大殿本堂

~Daiden Hondoh~

​山門

~Main Gate~

​学生が多く行き交う通りに面しているのは、趣がある1661年創建当時の山門。境内内に緑が多い様子は、山門からも見て取れます。

​中門

~Second Gate~

中門に掲げられた「興舊山」(舊は「旧」の旧字)は、大森寺を創建した徳川光友公の直筆。力強い筆跡は、見るものを魅了します。

​鐘楼

​Bell Tower

​御廟参道

~Approach to the Tomb~

​お尉の方様 御廟

~Tomb of Mrs Ojyou~

​宝塔合祀塔

~Tower of Enshrining together~

​非公開エリア 

​こちらの区域の公開時期はホームページ等でお知らせいたします。常時公開はしておりませんのでご了承くださいませ。

明照殿本堂

~Meisho-den Hondoh~

​庭園に面した部屋は、写経のための場としても使用されている。この美しい庭だけでも、一見の価値があります。

藩主庭園

~Garden of Hanshu ~

​本堂北側に位置する藩主庭園は、新たな浄土庭園として再現された。池には蓮が咲き、極楽浄土を思わせます。